未経験者からプログラマー転職

女性にこそオススメ!プログラマーという働き方【現役女性プログラマー解説】

更新日:

女性にこそオススメしたい!プログラマーという職業【年収公開!】

松浦
この記事は、現役女性プログラマーの「松浦」が執筆しています。

私は、フリーランスプログラマーとして息子2人(小学3年・1年)を子育て中のアラフォー主婦です。

以前は販売職として働いていた私ですが、プログラマーに転職してから「結婚・出産・育児」を経験しました。

その経験から「プログラマーの仕事って、実は女性に向いている!」と強く感じています。

女性は、結婚・出産で働き方が大きく変わる時が来ます。

フリーランスや在宅ワークなどの柔軟な働き方が出来るプログラマーという仕事の魅力や、「女性におすすめする理由」「未経験者がプログラマーになる方法」を、この記事では伝えていきます。

松浦
今からプログラマーを目指す女性の参考になれば幸いです。

女性にこそ!プログラマーという職業をおすすめする理由

プログラマーというと、男性をイメージしませんか?

最近は女性プログラマーも急激に増えてきていますが、まだまだ男性の割合が多い職種です。

しかし「仕事の需要がある」「フリーランスや在宅ワークなど、柔軟な働き方が出来る」「年収が高め」など、女性に嬉しい部分が多い仕事なんです。

そこで「女性にプログラマーをおススメする4つの理由」を紹介します。

結婚、出産などで生活環境が変わっても仕事に困らない

自分が30代、40代になったとき、どういう働き方をしているだろう?って考えたことはありますか?

男性であれば、「課長になって、50代には部長に…」と、今の会社で順調に出世していく姿が想像つきやすいでしょう。

でも女性は、結婚・出産などで生活環境が大きく変わることも考えないといけません。

夫の急な転勤で、仕事を辞めることに

私自身も、販売職を退職したのは夫の急な転勤が原因でした。

夫は転勤族なので、一緒に暮らすのであれば私が同じ会社でずっと仕事を続けるというわけにはいけません。

当時は25歳で、引越し先で販売職に再就職しようと思えば可能だったと思います。

でも、

「20年後も、同じように転勤先で就職活動するの?」

「将来に備えて、もっと収入が欲しい…」

そう考えた時、資格も知識も無い私は、ものすごく不安に駆られました。

そこで、生活環境が変わっても仕事が出来るように、手に職をつけたいと思い学校に通ってプログラムの勉強を始めました

 

会社勤務プログラマーのデメリット

私はプログラマーとしてIT企業に就職することが出来、3年間働きました。

残業の多い会社でしたが、3年間は1日も休むことなく、なんと皆勤賞!(体だけが丈夫ですw)

しかし子供が出来ると、そういうわけにもいきません。

自分の体がいくら丈夫でも、子供が病気になれば急に休まないといけない事もあります。

子供の行事だって、なるべく参加したい。

仕事と家庭を両立している女性に良く聞く悩みが、「子供の病気や行事ごとで必要でも、仕事の休みがとりずらい」です。

私自身も、会社勤務と子育ての両立に限界を感じ、退職することになりました。

松浦
私はフリーランスを選択しましたが、会社勤務の女性プログラマーの方でも仕事・家庭の両立をしている人は沢山います!

プログラマーは、会社に勤めなくても仕事が出来る

IT企業を退職後は、フリーランスのプログラマーとして働いています。

2人の子供を出産しましたが、仕事の量を自分で調整出来るので、子育てとのバランスを見ながら続けて行くことが出来ました。

基本的に家で仕事をしているので、子供の急な発熱でも慌てず傍にいることが出来ます。

また、学校行事で仕事を休むことに誰に負い目を感じることもありません。

ただし、自分で仕事のスケジュールを管理する大変さはあります。

子供が小さい頃は仕事をセーブする必要はありましたが、仕事が無くて困る状況にならなかったのは、手に職をつけていたおかげだと思います。

生活環境が変わりやすい女性にとって、仕事の需要もあり、「企業勤め」「在宅」「フリーランス」などの柔軟な働き方が出来るプログラマーという仕事は、オススメなんです。

松浦
ただし、IT業界は変化がはやいので、知識のブランクはあまり作らないようにすることも必要です。

育児専念なので仕事を休んでいる時も、出来る範囲で勉強しておくことをおすすめします。

在宅ワークで子育てと両立しやすい

プログラマーという仕事は、在宅ワークととても相性が良いです。

パソコンとインターネットに繋がる環境さえあれば、好きなところで自由に仕事が出来ます。(セキュリティなどには配慮する必要があります)

私も自宅で集中が出来ないときは、ちょっと贅沢にカフェで珈琲を飲みながら、パソコン広げて仕事をすることもあります。

そのため、出産・子育てなどが理由で在宅で働きたいと考える方には、プログラマーは理想の仕事です。

子供が小さい頃も、無理せず仕事が出来る

子供が小さい頃って、どうしても子供のペースに合わせないといけませんよね。

普段は子供のペースに合わせつつ、「子供が遊びに集中しているとき」や「お昼寝した時間」に、ささっと自分の仕事を進めることが出来たのは、この仕事ならではのメリットでした。

仕事と子育てをバランスよく乗り切ることが出来たのは、プログラマーの仕事のお陰だと思っています。

松浦
私にとって、プログラマーの仕事で一番メリットを感じたことは、在宅ワークが可能になったことでした。
転職支援付き、無料プログラミングスクールの徹底比較【転職プロが解説】

無料プログラミングスクールは「無料でITエンジニアに必要な知識が学べる」「仕事の紹介もしてくれる」という、未経験者からプログラマーを目指す人にとって、有難いサービスである。 しかし、無料となると逆に「 ...

年収公開!プログラマーの仕事は年収が高め

プログラマーの仕事、お給料や年収も気になる部分ですよね。

ここでは女性プログラマーのお給料事情を解説していきます。

松浦
ちょっと恥ずかしいですが、私のお給料を例にあげます!

販売職時代の年収

私は、プログラマーになる以前は正社員の販売職として3年間(22~25歳まで)働いていました。

松浦の収入公開

販売職時代の年収:約350万円

もともと販売という職種は、給料が決して高いとは言えない…お仕事ですよね。

残業がほとんど無かったので、そう考えると悪いお給料では無かったと思います。周囲の販売職の方と比べても平均的な年収でした。

 

プログラマー転職後の年収

プログラマーに転職後、3年間(26~29歳まで)はIT企業にプログラマーとして勤務しました。

松浦の収入公開

IT企業プログラマー時代の年収:約450万円

20代後半のプログラマーとしては、平均的な年収です。

そのまま勤務を続ければ、30代・40代では年収500万円以上も可能だったと思います。

販売職と比べると、300万円→450万円と「150万円も年収アップ」出来ました。

松浦
ただ、忙しい会社で残業が多く、残業手当の額が販売職時代より多かったのも事実です(T_T)

ブラック企業…では無かったのですが、納期が迫った時期は10時以降に帰宅することも良くありました。

 

フリーランスプログラマーの現在の年収

IT企業を退職後、フリーランスプログラマーになって現在に至ります。

松浦の収入公開

フリーランスプログラマー現在の年収:約350万円

 

私の年収をまとめると、

・販売職時代(350万円)
・IT企業プログラマー時代(450万円)
・フリーランスプログラマー(350万円)

になります。

企業プログラマー時代より、フリーランスプログラマーの現在は100万円も減少しています。

ただこれは、子育てを重視して仕事量や働く時間をセーブしていることも原因の一つです。

企業プログラマー時代は、平均的に「8:00~20:00」の12時間程度を仕事に使っていました(昼休み、通勤時間を含む)。

それに対し、フリーランスの現在は「8:00~15:00」の7時間を仕事にあてています(昼休み含む)。

もっと仕事量を増やせば、比例して年収も増やすことが出来るので、フリーランスプログラマーでもIT企業プログラマー時代と同等か、それ以上の収入を得ることも可能だと思います。

松浦
仕事量を調整できる今の働き方が気に入っているので、子供たちがもう少し大きくなるまで、当分はこのペースで仕事を続けて行く予定です。

フリーランスで高額収入も可

プログラマーの中には、キャリアアップを続けて「フリーランスプログラマー」として高収入を得ている方も多いです。

フリーランス仲間の女性には、家庭を持ちながら年収1000万円以上を稼ぎ出す凄腕プログラマーもいます(*´ω`)

プログラマーとしての知識はもちろん、その方の人徳や人脈、営業力によるところも多いと思いますが、プログラマーという仕事は、高収入も夢ではない職業です。

ただ、未経験者がすぐにフリーランスとして仕事を受けるのは難しいです。

一定期間、IT企業に勤務し、経験とスキルと人脈を身に着けた後にフリーへとシフトしていく流れが一般的です。

私も今はフリーランスですが、3年間勤務した企業で身に着けた知識と経験がベースになっています。また、前の職場から仕事を紹介して頂くこともあり、貴重な経験だったと思います。

現役女性プログラマーの年収公開!

現役の女性プログラマーの方に、年収と収入アップのために行っている取り組みを聞いてみました!

資格取得の手当てを利用し、収入UP・スキルUPしています

30代女性
種類:Webプログラマー(正社員)
経験年数:約4年
スキル:PHP/Java/Perl/VBA

年収:340万円


前職の営業職を辞めて、Webプログラマーになって4年になります。

年収はほとんど前職と変わりませんが、残業も少ないので前より充実していると思います。

私の会社は、ITに関連した資格試験に合格して資格を取得すると、それぞれの資格に応じてプラスの手当てが支給されるシステムになっています。

そのため、手っ取り早く給料を上げるために資格試験を受けて取得するようにしました。

また、入社2年目以上は「技術力」や「プロジェクト状況」に応じて昇給が可能になります。頑張れば頑張るだけ、実力もついて収入UPにも繋がるので、やりがいはありますよ!

最初は簡単な言語から、使える言語を増やすのがオススメ

20代女性
種類:Webプログラマー(正社員)
経験年数:約3年
スキル:PHP/Java

年収:380万円


最初は簡単な言語からスタートしても良いですが、使える言語を増やしていくと収入アップにも繋がるのでおススメです。

私は、現在Javaを中心に作業を行っていますが、それ以外にも現在C++の勉強をしています。

また、最近ではWordPressの案件をもらうことも多いのでWordPress独特のPHPの表現を勉強したりして、どんな案件が来ても対応ができるように日々勉強をしています。

将来は、フリーランスを目指したいので今のうちに実力をつけたいです。

最初は簡単な言語から、使える言語を増やすのがオススメ

30代女性
種類:フリーランス
経験年数:約10年
スキル:Cobol/Perl

年収:450万円


結婚を機に退職するまで、企業で業務システム開発のプログラマーをしていました。

今はフリーランスとして、子育てと両立しながら仕事を受けています。

私は子供が学校から帰ってくるときに、家にいて迎えたいという希望があったので、在宅で仕事が出来るスキルを身に着けていたことは大正解でした。

家にいながら自分のペースで働けるので、とても快適です。

企業でプログラマーとして働いた経験があったので、信頼して任せて頂くことも多いです。

実際、当時勤めていた会社を退職してからも、以前のお客様から声がかかり、仕事をもらえた経験があります。

フリーランスを目指す方は、出来れば数年は企業で働いて、経験を積んでから独立することをおすすめします!

松浦
次に「未経験からプログラマーになるためのステップ」を紹介していきます。

 

女性が未経験からプログラマーになる方法

プログラマーといっても、開発対象によって使用するプログラミング言語は全く違います。

主なプログラマーの種類

ロボット開発/スマホアプリ開発/Web開発/ゲーム開発/企業の基幹系システム開発/業務系ソフトウェア開発

数あるプログラマーの種類の中で、未経験の女性におススメなものを1つ選ぶとすれば、ズバリ「Webプログラマー」です。

次に、Webプログラマーを女性におススメする理由と、未経験者がプログラマーになる方法を紹介します。

 

プログラミング未経験なら、Webプログラマーがオススメ

プログラマー未経験の女性に、Webプログラマーを進める理由【現役女性プログラマー解説】

Webプログラマーは、ホームページ制作を行う仕事です。

実は、私も未経験から25際の時にWebプログラマーに転職しました

松浦
プログラマーの中でも、Webプログラマーがオススメなのか?解説していきます!

初心者でも勉強しやすい簡易プログラミング言語からスタート出来る

Web制作で使用するプログラミング言語は、「HTML」という言語が基本となります。

まずは、HTMLの学習からスタートしますが、HTMLはプログラミング言語の中でも勉強しやすい簡易プログラミング言語なので、初心者の方でもスムーズに勉強をスタートすることが出来ます

また、HTML言語の基本的な知識の習得が出来たら、「CSS」「PHP」「Java」言語の勉強を進めることで、より凝ったWebサイトを作ることも出来ます。

「ホームページ、勉強してみたいな」と思った方は、「 テックアカデミー  」というオンラインプログラミングスクールに、HTML・CSS・Javascriptの「 プログラミング無料体験 」があってオススメですよ。

自分でホームページを作れるようになると、趣味のサイトを作ったりして、仕事でなくても楽しいです!

 

さらに、「PhotoShop(フォトショップ)」や「illustrator(イラストレーター)」写真・イラスト加工用のソフトウェアを勉強すると、Webサイトのデザイン面を任される「Webデザイナー」としての道も広がります。

Webプログラマーという仕事は、比較的簡単に始めることが出来て、本人の努力次第で将来はプロフェッショナルとして活躍していく道が広がる仕事なんです。

松浦
「始めはスタートしやすい」「ステップアップの道も広がっている」という点で、Webプログラマーをおすすめします。

将来的に発展が見込める分野で仕事に困ることが無い

今後、Webは形は変わってもますます発展していくことは、間違いありません。

そのため、Webプログラマーとして成長していけば「仕事が無い」と困ることはないでしょう

また、Web上でフリーランスの方向けに仕事を依頼するサービスも増えてきており、ホームページ作成はもちろん、Web広告やバナー画像作成なども受託することが出来ます。

私もフリーランスのWebプログラマーとして働いていますが、子育てを優先するために仕事をセーブすることはあっても「仕事が無い」と感じたことはありません。

ただ、経験が浅いうちは高単価の仕事は頂けないでしょう。

コツコツ実績を積み上げていくことで、お客様と信頼関係を気づき、良いお仕事が頂けるようになります

松浦
将来的に発展が見込め、需要が高いという面でもWebプログラマーはおすすめです。

未経験からWebプログラマーになるステップは、「未経験者がwebプログラマーになる方法【PG転職プロが解説】」の記事で詳しく紹介しています。

未経験者がwebプログラマーになる方法【PG転職プロが解説】

web系のプログラマーは、プログラマーの中でも未経験者が比較的転職しやすい職種だ。 webは今後も発展していくことは間違いない。今プログラマーに転職を考えるなら、webプログラマーはオススメである。 ...

続きを見る

 

プログラミングスクールは、就職サポート付きの学校がおすすめ

プログラマーになるには、まずプログラミングを勉強をする必要があります。

プログラミングスクールは数多くありますが「プログラマーとして就職」することを考えると、「 テックアカデミー  」のように就職のサポートをしてくれる学校が良いです。

ポイント

テックアカデミー  」には、受講者限定の転職支援サービス(就職相談・求人紹介など)があり、IT業界に精通したプロのスタッフに就職をサポートしてもらうことが出来ます。

プログラミングを一通り習得しても、就職出来ないと困りますよね。

ただ、一人で就職活動をしようと思っても「未経験」がネックになり、就職に至らないケースも多いです。

そのため、就職のサポートをしてくれるスクールを選ぶことをおススメします。

 

就職サポート付きの無料プログラミングスクールもある

「スクールに直接通って勉強したい」という方は、無料でプログラムが学べて就職先を紹介してくれるスクールも要チェックです。

(参考)無料プログラミングスクール

>>GEEK JOB キャンプ



無料プログラミング(Web系)スクール
就職先を紹介してくれる。

>>完全無料プログラミング研修&就活塾



無料プログラミング(インフラ・サーバー系)スクール
就職先を紹介してくれる。

>>0円スクール(ゼロスク)



無料でプログラミング(Web系)スクール
就職先を紹介してくれる。
・東京の他、札幌・仙台・福岡・神戸でも受講可能

就職先紹介付きの、無料プログラミングスクールに関しては「無料プログラミングスクールの徹底比較【転職プロが解説」の記事で詳しく紹介しています。

転職支援付き、無料プログラミングスクールの徹底比較【転職プロが解説】

無料プログラミングスクールは「無料でITエンジニアに必要な知識が学べる」「仕事の紹介もしてくれる」という、未経験者からプログラマーを目指す人にとって、有難いサービスである。 しかし、無料となると逆に「 ...

続きを見る

 

自分の体験を元に「女性にこそおすすめ!プログラマーの仕事」を紹介してきました。

プログラマーの仕事は勉強しないといけない事が多く、慣れるまでは大変ですが、一度スキルを身につけると、一生あなたを助けてくれる技術になります。

女性プログラマーとして、活躍されることを願っています!

プログラミングスクールを探すプログラマー転職成功率UPのポイント
未経験者におすすめのプログラミング言語プログラマーの仕事内容を知る
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
松浦

松浦

現役女性プログラマー。事務職からプログラマーへ転職し、現在はフリーランスとしてWebプログラマーの仕事をしつつ、息子2人(小学3年・1年)を子育て中のアラフォー主婦。(取得言語:HTML/CSS/PHP/Javascript/Javaなど)

よく読まれる人気記事

1

無料プログラミングスクールは「無料でITエンジニアに必要な知識が学べる」「仕事の紹介もしてくれる」という、未経験者からプログラマーを目指す人にとって、有難いサービスである。 しかし、無料となると逆に「 ...

2

  水瀬この記事は、プログラマー転職の専門講師が執筆しています。 ひと昔前は、転職と言えば相談出来るところがハローワークしか無かった。 もちろん現在も、ハローワークは転職するために必要不可欠 ...

3

水瀬本記事は、プログラマー転職の講師が執筆しています。 私はプログラマー育成の講師として、未経験者に10年以上「プログラミング教育」と「転職のサポート」を行ってきた。 その中で「30代未経験者」がプロ ...

4

水瀬この記事は、プログラマー転職の講師が執筆しています。 プログラマー養成の講師である私は、多くの未経験者からプログラマーへの転職を支援してきた。 その中には、ニートの方もいる。 長い人では、8年間の ...

5

水瀬この記事は、フリープログラマーであり、プログラマー育成講師である筆者が記載しています。 プログラマーへの転職を目指す方で、将来フリーランスを希望する人も多い。 ちなみにプログラマー育成講師をしてい ...

6

松浦この記事は、現役女性プログラマーの「松浦」が執筆しています。 私は、フリーランスプログラマーとして息子2人(小学3年・1年)を子育て中のアラフォー主婦です。 以前は販売職として働いていた私ですが、 ...

-未経験者からプログラマー転職

Copyright© プログラマーやWebデザイナー目指すなら職業訓練はやめとけ , 2019 All Rights Reserved.