未経験者からプログラマー転職

プログラマーを目指すなら「コロナピンチ」を「チャンス」にせよ

投稿日:

水瀬
この記事は、プログラマー転職の講師が執筆しています。

2020年4月現在、コロナウィルスの蔓延で、今までに無い不安が日本中に広がっている。

在宅就業が推進されているにもかかわらず「在宅で出来る仕事ではない」と、変わらず人の多い電車に乗って、不安を抱えながら通勤している人も多い。

半面、プログラマーは在宅ワークと相性が良く、むしろ「満員電車や長い通勤時間から解放された」と、自宅で活き活きと働いている人が多い

私自身も、しばらくは引きこもることにし、自宅でこの記事を執筆している。

誤解しないで頂きたいが、どのような仕事でも優劣は無く、自分が選択した場で働く人を最大限に尊敬すべきである。

ただ、今後の就活や今の仕事に不安をかかえ、プログラマーを目指す人がいるならば、この機会をチャンスに変えるための背中を押したいと思って、この記事を書いている。

水瀬
この記事では「コロナピンチ」を、プログラマーを目指す「チャンス」にする理由と、通学スクールの休校が相次ぐ現在、今すぐ学習出来る「オンラインスクール」を紹介する。

 

■ 今回紹介するオンラインプログラミングスクール
>>TechAcademy(テックアカデミー)

・プログラミング初心者の方におすすめ
プログラマー就職、転職を目指す方におすすめ
>>侍エンジニア塾

・将来フリーランスエンジニアを目指す方におすすめ

 

空き時間があるならば、勉強のチャンス

最近はプログラマーを目指す人にも「学校が休校になった」「仕事が休み・時短になった」という人が多い。(もちろん、より多忙になった方もいるが)

では、今までより時間に余裕が出た人は、生活や行動がどう変わっただろう?

私が相談を受けた人は、2パターンに分けられる。

チェック

(1)大変だ・不安だと頭がイッパイ。時間があっても何も手につかない人

(2)空いた時間を「ラッキー」と思い、趣味や勉強に取り組む人

あなたはどちらだろう?

答えは分かっている。

わざわざ貴重な時間に、この記事を読んでいる方だ。

不安も大きいだろうが、現状と未来を良くしたいと、一生懸命考えている人に違いない

同じ状況になれば、行動できる人だろう。

水瀬
そんなあなたの背中を、少しだけ押せれば幸いだ。

コロナは不安だが、大きく飛躍するチャンスでもある

コロナは誰しもが不安だが、自分一人の力で止める事が出来るわけでもない。

自分に出来るのは、今の自分と未来を良くするための努力だけだ。

生活や環境が変わるときは、大きなチャンスでもある。

そう、プログラミングを勉強するとしたら、まさしく「今すぐ」が最高のタイミングだ。

人間、むしろピンチに追い込まれた時こそ、集中力を発揮して、今までに無い力がだせるものだ。

「よし!やるぞ!」

と思った方、少しだけ待って欲しい。

水瀬
コロナ時のスクール選びの注意点を、次に紹介する。

通学スクールは休校の可能性。オンラインスクールを選ぼう

プログラミングを学ぶ時、先生に直接指導してもらえる、通学スクールは魅力的だ。

しかし、ご存知のように2020年4月現在、全国の学校は休校になっていることが多く、プログラミングスクールも突然休校になる可能性は高い

今開講していても、今後いつ休校になるか分からない状況だ(何よりコロナも怖い)

そこで、コロナが終息するまでは、オンラインスクールが無難だ。

今回は、数多いプログラミングスクールの中でも「  テックアカデミー 」と「 侍エンジニア塾 」をオススメする。

■ 今回紹介するオンラインプログラミングスクール
>>TechAcademy(テックアカデミー)

・プログラミング初心者の方におすすめ
プログラマー就職、転職を目指す方におすすめ
>>侍エンジニア塾

・将来フリーランスエンジニアを目指す方におすすめ

「  テックアカデミー 」と「 侍エンジニア塾 」の2スクールを勧める理由は、以下の3つだ。

おすすめのポイント3つ

  • 将来需要が高いと考えられるプログラミング言語「Python」「Java」コースがある。
  • 値段が良心的
  • プログラマー就職のサポートサービスがある。

もちろん、自分で調べて気に入ったスクールがあれば、それが一番だ。

どのスクールもコースが沢山あって悩む場合は、特にこだわりが無ければ「Python」コースがおすすめだ。

自分でプログラミング言語を詳しく検討したい人は、以下の記事を参考にすると良いだろう。

今後需要が伸びていく、将来性のあるプログラミング言語3つと、その理由

水瀬この記事は、プログラミング講師(水瀬)が執筆しています。 プログラマーは、様々なプログラミング言語を駆使して業務用のシステムやアプリを開発する。 しかし、現在使われているプログラミング言語の種類は ...

続きを見る

コロナ不況をリーマンショックに例える人は多い。

若い人はリーマンショックや、就職超氷河期、本格的な不況のイメージがつかないかもしれない。

具体例を挙げると、

・有名大学を卒業した優秀な男性。就職氷河期で工場の派遣社員としてしかできなった。40代を過ぎた今も、派遣を転々としている。手に職をつけたいが、仕事に忙殺され時間が取れず、負のループから抜け出すことが出来ない。

など、良く聞く当たり前の話だったのだ。

今は不安で大変だと思うが、1歩踏み出そうとする、あなたの未来は明るいだろう。

この「チャンス」を逃さず、大きくステップアップして欲しい

■ 今回紹介するオンラインプログラミングスクール
>>TechAcademy(テックアカデミー)

・プログラミング初心者の方におすすめ
プログラマー就職、転職を目指す方におすすめ
>>侍エンジニア塾

・将来フリーランスエンジニアを目指す方におすすめ

 

コロナ

コロナとプログラミング学習

<2020年4月追記>

コロナの影響でプログラミング学習を検討している方は、臨時記事プログラマーを目指すなら「コロナピンチ」を「チャンス」にせよを参考にしてください。

 

 

プログラミングスクールを探すプログラマー転職成功率UPのポイント
未経験者におすすめのプログラミング言語プログラマーの仕事内容を知る
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
水瀬

水瀬

当サイトの管理者。ITエンジニア系の職業訓練講師として、約15年間・1000人以上の転職希望者への教育と転職支援を行う。(職業訓練指導員免許 保有) 現在はフリーランスとして、プログラマーの新人教育・プログラミング講師・キャリア形成支援・Webサイト運営を行っている。(取得言語:C+/Java/PHP/Ruby/HTML/CSS/Javascriptなど)

よく読まれる人気記事

1

無料プログラミングスクールは「無料でITエンジニアに必要な知識が学べる」「仕事の紹介もしてくれる」という、未経験者からプログラマーを目指す人にとって、有難いサービスである。 しかし、無料となると逆に「 ...

2

  水瀬この記事は、プログラマー転職の専門講師が執筆しています。 ひと昔前は、転職と言えば相談出来るところがハローワークしか無かった。 もちろん現在も、ハローワークは転職するために必要不可欠 ...

3

水瀬本記事は、プログラマー転職の講師が執筆しています。 私はプログラマー育成の講師として、未経験者に10年以上「プログラミング教育」と「転職のサポート」を行ってきた。 その中で「30代未経験者」がプロ ...

4

水瀬この記事は、プログラマー転職の講師が執筆しています。 プログラマー養成の講師である私は、多くの未経験者からプログラマーへの転職を支援してきた。 その中には、ニートの方もいる。 長い人では、8年間の ...

5

水瀬この記事は、フリープログラマーであり、プログラマー育成講師である筆者が記載しています。 プログラマーへの転職を目指す方で、将来フリーランスを希望する人も多い。 ちなみにプログラマー育成講師をしてい ...

6

松浦この記事は、現役女性プログラマーの「松浦」が執筆しています。 私は、フリーランスプログラマーとして息子2人(小学3年・1年)を子育て中のアラフォー主婦です。 以前は販売職として働いていた私ですが、 ...

-未経験者からプログラマー転職

Copyright© プログラマーやWebデザイナー目指すなら職業訓練はやめとけ , 2020 All Rights Reserved.