未経験者からプログラマー転職

プログラマーに転職できるのは何歳まで?20代・30代・40代別に紹介

更新日:

プログラマーに転職できるのは何歳まで?20代・30代・40代別に紹介

プログラマーの育成講師をしていて、良く聞かれるのが「プログラマーに転職出来るのは何歳まで?」「30代では無理?」という質問だ。

では、実際にプログラマーに転職出来るのは、何歳までと言えるだろう?

今回は「プログラマー未経験者である」ことを前提に、プログラマーを育成してきた経験を踏まえ年代別に現状を紹介していく。

未経験者がプログラマーに転職しやすいのは圧倒的に「20代」

プログラマーは技術職であるため、1人前になるまでには数年教育する必要がる。

そう考えると、採用のシーンでは若い方が好まれるのは確実である。

実際に、20歳~40歳までの方にプログラミング教育と就職支援を行ってきたが、圧倒的に20代の方の採用率が高い。

特に近年は、プログラマー不足のためIT企業は未経験者でも積極雇用しているところも多い。

そのため、最近では未経験者にプログラミングを無料で教育し、提携企業の求人を紹介してくれる「GEEK JOB(ギークジョブ) 」などの無料プログラミングスクールもある。(求人紹介付き無料プログラミングスクールは「転職支援付き、無料プログラミングスクールの徹底比較【転職プロが解説】」の記事で詳しく紹介)

ただ、こういった無料プログラミングスクールも、20代までという年齢制限が求められている。このことからも、IT企業が求めているのは20代であると考えられる。

もし、20代後半でプログラマーを目指す場合は、すぐにでも行動が必要だ。

30代は厳しいが、やりかた次第で転職可能

30代になると、20代のように「無料プログラミングスクールと求人紹介がセット」の民間サービスも、有料(または受講不可)になる。

20代であれば、独学で勉強してハローワークなどを経由した就職活動で採用に至るケースもある。

これが30代であれば個人の力だけでは未経験者からのプログラマー転職は、まず無理であろう。

そのため、10万円~40万円の初期投資をしてでも、転職の可能性を挙げてくれるサービスを利用することが賢明だ。

「プログラミングが学べる」「求人を紹介してくれて、就職実績が高い」スクールの中で、30代以上を受け入れてくれるスクールは「30代未経験者がプログラマーに転職するためのアドバイス【PG転職プロが解説】」の記事で紹介している。

2018年現在は、IT企業がプログラマー不足に苦しんでいるため、30代でもプログラマーになれる最後のチャンスを言えよう。

40代以上がプログラマー転職出来る可能性は、ほぼゼロ

40代以上の方が未経験でプログラマーに転職出来る可能性は、申し訳ないが「ほぼゼロ」である。

15年以上、プログラマー転職支援をしてきたが、現実的に「ほぼゼロ」である。

「ほぼ」とつけたのは、ごくまれにプログラマーとしての評価では無く、過去の仕事の業界実績が見込まれて採用されるケースがあったためだ。

例えば、会計事務所に20年ほど勤務しており会計分野に精通した男性が、会計ソフトを開発しているIT企業に採用されたケースだ。

仕事内容もプログラマーとしてというより、ソフト設計のアドバイザー的な立場を期待されて採用に至った。

こういった稀なケースもあるにはあるが、非常に厳しいと考えて頂きたい。

【結論】プログラマーに転職出来るのは30代まで

20代から各年代ごとに、プログラマーに転職出来る可能性と現状を紹介してきた。

「プログラマーに転職出来るのは、30代まで」と考えて頂いて間違い無いだろう。

また、今回は「未経験から」という条件で考察してきたが、「経験者」であれば話は全く別である。

IT企業はプログラマー不足であるため、経験者は積極雇用している。

プログラマーの中には、キャリアアップの為の転職を繰り返し、高収入を得ている方も多い。

未経験者でも、経験を積めば可能性が広がるので、プログラマーに転職を考えている人は、少しでも「若いうち」に転職し、「経験を積む」ことが重要である。

 

プログラミングスクールを探すプログラマー転職成功率UPのポイント
未経験者におすすめのプログラミング言語プログラマーの仕事内容を知る
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
水瀬

水瀬

当サイトの管理者。ITエンジニア系の職業訓練講師として、約15年間・1000人以上の転職希望者への教育と転職支援を行う。(職業訓練指導員免許 保有) 現在はフリーランスとして、プログラマーの新人教育・プログラミング講師・キャリア形成支援・Webサイト運営を行っている。(取得言語:C+/Java/PHP/Ruby/HTML/CSS/Javascriptなど)

よく読まれる人気記事

1

無料プログラミングスクールは「無料でITエンジニアに必要な知識が学べる」「仕事の紹介もしてくれる」という、未経験者からプログラマーを目指す人にとって、有難いサービスである。 しかし、無料となると逆に「 ...

2

  水瀬この記事は、プログラマー転職の専門講師が執筆しています。 ひと昔前は、転職と言えば相談出来るところがハローワークしか無かった。 もちろん現在も、ハローワークは転職するために必要不可欠 ...

3

水瀬本記事は、プログラマー転職の講師が執筆しています。 私はプログラマー育成の講師として、未経験者に10年以上「プログラミング教育」と「転職のサポート」を行ってきた。 その中で「30代未経験者」がプロ ...

4

水瀬この記事は、プログラマー転職の講師が執筆しています。 プログラマー養成の講師である私は、多くの未経験者からプログラマーへの転職を支援してきた。 その中には、ニートの方もいる。 長い人では、8年間の ...

5

水瀬この記事は、フリープログラマーであり、プログラマー育成講師である筆者が記載しています。 プログラマーへの転職を目指す方で、将来フリーランスを希望する人も多い。 ちなみにプログラマー育成講師をしてい ...

6

松浦この記事は、現役女性プログラマーの「松浦」が執筆しています。 私は、フリーランスプログラマーとして息子2人(小学3年・1年)を子育て中のアラフォー主婦です。 以前は販売職として働いていた私ですが、 ...

-未経験者からプログラマー転職

Copyright© プログラマーやWebデザイナー目指すなら職業訓練はやめとけ , 2019 All Rights Reserved.