プログラマーの仕事内容

プログラマーに数学力が必要か、講師の考察。数学が苦手だとプログラマーは無理?

更新日:

プログラマーに数学力が必要か

もともと理系の人なら、数学的な力はあるだろう。しかし、文系の人間にとっては、数学を苦手とする人も多い。

プログラマーとして仕事をするにあたって、はたしてどの程度の数学力が必要とされるのか、気になる人もいるだろう。

そこで今回は、プログラマーとしての要素に数学が必要か否か、プログラミング講師の私が検証してみる。

ズバリ!プログラマーに数学力は必要か?

結論から言うと、「数学力は必要ない」である。とは言え程度の問題で、小中学生レベルの四則演算程度の簡単な計算能力は必要だ。

必要とあらば、複雑な計算を関数化して、呼び出して使う技もある。通常のシステム開発で高校、大学レベルの高度な計算能力を問われることはないと言えるだろう。

ただし、ゲームプログラムや科学技術計算プログラムなど、一部の分野で数学力が必要とされることはある。

もちろん数学力があることに、越したことはない。プログラマーとしてのスキル、可能性が広がるからだ。

数学力があれば、どんなメリットがある?

よく言われる、「論理的思考」能力を鍛えるのに、数学が得意ならば有利だろう。数学そのものが、論理的思考を要求される学問だからだ。

また、ゲームプログラマーや、高度な計算が要求されるシステムの開発に従事できる可能性もある。

また、数学力は必要ないとはいえ、プログラム内に計算式の無いプログラムは皆無に等しい。何らかの計算が必要なのは事実だ。

数学力があれば、計算式の記述も時間をかけずに、コンパクトに効率よく書けるだろう。

数学力が必要なプログラムはある?

前述のように一部の分野では、数学的能力を要求される分野はある。やはり、高度な計算が必要なプログラムは、数学が得意でないと難しい。どのような分野があるのかを紹介していく。

ゲームプログラミング

ブラウザやスマホ向けのゲームであれば、そうでもないが、複雑な3Dグラフィックスを必要とされている、PS4などのゲーム専用機の開発には数学力は欠かせないものだ。

画像描画処理のために、複雑な計算を高速で処理する必要があるからだ。

最近ではUnityなどのゲーム開発に特化かした開発ツールも存在するが、依然として数学理論が必要なことには変わりがないだろう。

科学技術計算・統計データ処理

例えば、スーパーコンピューターで行う、気象予報や、ロケットの発射起動、又は弾道ミサイルの軌道計算などは、大量のデータを高速で計算させる必要がある。

このように、高度な数学理論と、高速な計算能力が必要とされる場合もある。

もう少し一般的なところでは、マーケティング調査などで、統計データを分析する場合は、統計学が必要になるだろう。そうなると、統計学の計算式をプログラム内に落とし込まなければならない。

AI(人工知能)

最近、IT大手企業で盛んに開発されているAI(人工知能)も、高度な数学理論が要求される分野だ。各企業がしのぎを削っている分野だけに、車の自動運転や、医療の画像診断、ロボット開発、データ予測など、幅広い分野に今後の可能性が大いに期待されている。

数学と関数

複雑な計算式を関数として作成して、必要な時に呼び出して使うことができる。数学が得意であれば、関数作成も苦労しなくて済むだろう。

よく使う計算式を関数として、ストックしておけば、その都度計算式を組み立てなくて済むので、作業の大幅な効率化につながる。

まとめ

プログラマーになるために数学力はさほど必要がないことは、分かっていただけただろうか。

しかし、数学力があれば、それだけプログラマーとしての可能性が広がることになる。自分が何を目標にするのかで、違ってくるだろう。

数学が得意なら、ゲームプログラマーやデータ分析系のシステムを目標にすることもできる。不得意であっても、通常の業務アプリケーション開発であれば、何ら問題はない。

プログラマーは特定の分野に特化することもあるが、様々な分野に適応する、柔軟性も大切だ。

プログラマーになるには、英語力が必要?プログラミング講師が解説

コンピューターはそもそも、アメリカなどの海外で発明されて、日本に伝わってきたものだ。そのため、コンピューターを動かすためのプログラミング言語も英語が中心になる。 今からプログラミングを勉強したい!とい ...

続きを見る

転職支援付き、無料プログラミングスクールの徹底比較【転職プロが解説】

無料プログラミングスクールは「無料でITエンジニアに必要な知識が学べる」「仕事の紹介もしてくれる」という、未経験者からプログラマーを目指す人にとって、有難いサービスである。 しかし、無料となると逆に「 ...

続きを見る

プログラミングスクールを探すプログラマー転職成功率UPのポイント
未経験者におすすめのプログラミング言語プログラマーの仕事内容を知る
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
水瀬

水瀬

当サイトの管理者。ITエンジニア系の職業訓練講師として、約15年間・1000人以上の転職希望者への教育と転職支援を行う。(職業訓練指導員免許 保有) 現在はフリーランスとして、プログラマーの新人教育・プログラミング講師・キャリア形成支援・Webサイト運営を行っている。(取得言語:C+/Java/PHP/Ruby/HTML/CSS/Javascriptなど)

よく読まれる人気記事

1

無料プログラミングスクールは「無料でITエンジニアに必要な知識が学べる」「仕事の紹介もしてくれる」という、未経験者からプログラマーを目指す人にとって、有難いサービスである。 しかし、無料となると逆に「 ...

2

  水瀬この記事は、プログラマー転職の専門講師が執筆しています。 ひと昔前は、転職と言えば相談出来るところがハローワークしか無かった。 もちろん現在も、ハローワークは転職するために必要不可欠 ...

3

水瀬本記事は、プログラマー転職の講師が執筆しています。 私はプログラマー育成の講師として、未経験者に10年以上「プログラミング教育」と「転職のサポート」を行ってきた。 その中で「30代未経験者」がプロ ...

4

水瀬この記事は、プログラマー転職の講師が執筆しています。 プログラマー養成の講師である私は、多くの未経験者からプログラマーへの転職を支援してきた。 その中には、ニートの方もいる。 長い人では、8年間の ...

5

水瀬この記事は、フリープログラマーであり、プログラマー育成講師である筆者が記載しています。 プログラマーへの転職を目指す方で、将来フリーランスを希望する人も多い。 ちなみにプログラマー育成講師をしてい ...

6

松浦この記事は、現役女性プログラマーの「松浦」が執筆しています。 私は、フリーランスプログラマーとして息子2人(小学3年・1年)を子育て中のアラフォー主婦です。 以前は販売職として働いていた私ですが、 ...

-プログラマーの仕事内容

Copyright© プログラマーやWebデザイナー目指すなら職業訓練はやめとけ , 2019 All Rights Reserved.