プログラミング言語の勉強法

講師がオススメ!初心者向けプログラミング入門の独学本

更新日:

講師がオススメ!初心者向けプログラミング入門の独学本

プログラマー養成講師の私がオススメできる、初心者に最適なプログラミングの入門編テキストを紹介する。

一口にプログラミング言語と言っても、たくさんの言語があるので初心者は何を学んでよいのか分からないことが多いだろう。

しかし、プログラミングの基本的な考え方は共通しているので、初心者向けのプログラミング言語を用いて、まずはアルゴリズムの基本を解説してくれる本が最も分かりやすいと言える。

あくまでも入門者向けなので、プログラミング言語のイメージや仕組みが分かる程度のものが多いが、何事も最初が肝心。

これを機会にプログラミングの楽しみを知ってもらえれば幸いである。

プログラマーへの転職を考えている方は、以下の記事で詳しく紹介しているので就職活動の際に参考にして頂きたい。

未経験者がプログラミング研修(無料)と求人紹介を受けられるサービス

プログラマー育成講師がおススメする!転職エージェント3社

プログラミング入門講座――基本と思考法と重要事項がきちんと学べる授業

最初にオススメするのは、プログラミングの基本と実戦だけに集中し、それ以外のことはほとんど書かれていないシンプルな「プログラミング入門講座」である。

シンプルな内容なので分かりやすく、子供から大人まで対応できるものとなっている。

本書の構成は、テーマである「基本と思考法と重要事項」を説明した序盤、中盤の子供向けプログラミングツール紹介、終盤はプログラム作成ソフトの「Scratch」を使った○×ゲーム作成解説の3部構成となっている。

プログラミングとは何か?という入門者がまず読むべき本だと言える。

 

教えて♪ プログラミング −まずはなんとなく分かることが大切よ!−

プログラミングの解説書ながら、プログラムのコードなど一切登場しない画期的な書である。

「なんとなく」分かるをコンセプトにしているところが本書の特長で、プログラムそのものではなくて、「プログラミングの原理原則」を理解できるように書かれてある。

また、会話形式の文章で読んでいて退屈しない工夫がされている。

プログラミングの本質が分からずに、プログラミングを初めてしまうと、途中で伸び悩んだり、挫折につながる。

そうならない為にも、実際にプログラミングを学ぶ前に、読んでおいて損はない一冊である。

[改訂新版] これからはじめるプログラミング基礎の基礎

こちらも全くの初心者向けの入門書である。

これを読んでも直ぐにプログラミングができるようになるわけでない。しかし、ここに書かれてあることがしっかりと理解できていないと、プログラムが書けるようにはならないという基礎の基礎の大切なことが書かれてある

例えば初心者がつまずきやすい、変数の概念なども分かりやすく解説されており、最初に理解しておかなければならないことが、書かれてある。

これからプログラミングを初めてみたいという入門者におすすめの一冊と言える。

プログラムはこうして作られる −プログラマの頭の中をのぞいてみよう−

こちらは、オリジナル言語を使って「テトリス」のプログラムを完成させる過程を通じて、プログラミングの概念の理解を深めてもらおうという趣旨である。

本書が特に強調しているのは、「思考回路」の構築である。プログラマーに必要な思考回路としての考え方を、くどいくらい繰り返し書いてある。

副題の通り、プログラマーとしての筆者の頭の中が透けて見えるような気分になる。それだけ筆者の伝えたい思いが伝わってくる良書だ。

苦しんで覚えるC言語

最後に一冊、ぜひ紹介しておきたい本がある。これまで紹介してきたプログラミングの基礎を学ぶ本ではなくて、タイトルどおりC言語の解説書である。

全くの初心者には向かないかもしれないが、C言語の入門書として知っておいてもらいたい

タイトルは「やさしい」、「わかる」ではなく「苦しんで覚える」である。一見難しそうに感じるが、裏腹に実に分かりやい解説書である。

タイトルの「苦しんで覚える」からは、筆者の読者と一緒に戦おうという意気込みを感じる。

それゆえ、懇切丁寧に入門者の視点まで降りて、分かりやすく解説してくれている良書だ。

この本はプログラミングの基礎知識を得た人が、C言語を学びたいという場合に、ぜひおすすめする。

C言語はある意味、プログラマーにとっては永遠のテーマとさえ言える。ぜひ本書を手に取ってチャレンジしてもらいたい。

まとめ

以上プログラミング入門者向けの本を紹介してきたが、最後に紹介したC言語の本以外は、どれか一冊でも自分に合ったものが有れば、ぜひ手に取ってプログラミングの基礎を身に付けてもらいたい。

そうすればプログラミングがこんなに楽しくて、たくさんの可能性を秘めていることがわかるに違いない。

就職に有利なプログラミング言語を講師が紹介|未経験からのプログラマー転職

水瀬当記事は、プログラミング講師が執筆しています。 私はプログラマー転職の講師をしているので、なるべく「就職に有利な」プログラミング言語を紹介するように努めている。 いくら難しい言語をマスターしても、 ...

続きを見る

プログラミングスクールを探すプログラマー転職成功率UPのポイント
未経験者におすすめのプログラミング言語プログラマーの仕事内容を知る
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
水瀬

水瀬

当サイトの管理者。ITエンジニア系の職業訓練講師として、約15年間・1000人以上の転職希望者への教育と転職支援を行う。(職業訓練指導員免許 保有) 現在はフリーランスとして、プログラマーの新人教育・プログラミング講師・キャリア形成支援・Webサイト運営を行っている。(取得言語:C+/Java/PHP/Ruby/HTML/CSS/Javascriptなど)

よく読まれる人気記事

1

無料プログラミングスクールは「無料でITエンジニアに必要な知識が学べる」「仕事の紹介もしてくれる」という、未経験者からプログラマーを目指す人にとって、有難いサービスである。 しかし、無料となると逆に「 ...

2

  水瀬この記事は、プログラマー転職の専門講師が執筆しています。 ひと昔前は、転職と言えば相談出来るところがハローワークしか無かった。 もちろん現在も、ハローワークは転職するために必要不可欠 ...

3

水瀬本記事は、プログラマー転職の講師が執筆しています。 私はプログラマー育成の講師として、未経験者に10年以上「プログラミング教育」と「転職のサポート」を行ってきた。 その中で「30代未経験者」がプロ ...

4

水瀬この記事は、プログラマー転職の講師が執筆しています。 プログラマー養成の講師である私は、多くの未経験者からプログラマーへの転職を支援してきた。 その中には、ニートの方もいる。 長い人では、8年間の ...

5

水瀬この記事は、フリープログラマーであり、プログラマー育成講師である筆者が記載しています。 プログラマーへの転職を目指す方で、将来フリーランスを希望する人も多い。 ちなみにプログラマー育成講師をしてい ...

6

松浦この記事は、現役女性プログラマーの「松浦」が執筆しています。 私は、フリーランスプログラマーとして息子2人(小学3年・1年)を子育て中のアラフォー主婦です。 以前は販売職として働いていた私ですが、 ...

-プログラミング言語の勉強法

Copyright© プログラマーやWebデザイナー目指すなら職業訓練はやめとけ , 2019 All Rights Reserved.